現在、通常販売を停止しています

※現在弊社では、MK wedge Blade及びFreehand Bone Shaverの
テスト・マーケティングを地域限定で2021年7月末まで行っております。
国内販売は、2021年10月からを予定しております。
詳細については下記までご連絡ください。

TEL:089-979-3794 担当:菊池・河野
(時期は状況により予告なく変更となる可能性がございます)

トップページ

『日本の匠が 手術ロボットに勝る』
~急増する後期高齢者に対する医療費抑制に一石を投じる~

株式会社ミヤタニは、医療機器の製造販売を手掛ける会社です。

トピックス

  • 「MK wedge Blade」「Freehand Bone Shaver」は、国内特許取得の弊社オリジナル商品です。約30年間磨き上げてきた切削加工技術を基に、自由な発想で新商品を開発いたしました。
  • 「MK wedge Blade」は、HTO手術(Closed Wedge)用に開発いたしました。
    従来までは、くさび形状を形成するために、切除専用治具のセッティングに時間を要してきました。またFirst cut、Second cutと二回に分けて骨切除を精度良く行うことは、時間と技術を求められてきました。

    MK wedge Bladeの開発により、簡便にFirst cutのみで精度良く希望角度に骨切除でき、
    美しい切除面の仕上がりが可能となりました。
    MK wedge Bladeは、切除時間の短縮及び他の手術にも転用可能であるため、多くの医師の皆様に貢献できる医療機器です。(臨床事例あり)
  • 「Freehand Bone Shaver」は、TKA手術用に開発いたしました。
    従来までは、TKA手術において切除時の微調整を行う場合、1. 調整用治具による切除
    2. 医療用ヤスリによる切除3. 既存bone sawによる切除、の3つが主流でした。
    しかしFreehand Bone Shaverの開発により、上記3つが不要となりました。

    本商品は従来要していた微調整時間を短縮し、簡便に精度良く1mm微調整が行えます。
    Freehand Bone Shaverは微調整切除時間の短縮及び、他の手術にも転用可能であるため、多くの医師の皆様に貢献できる医療機器です。(臨床事例あり)

ニュース

2021年05月14日
Freehand Bone Shaver開発医師監修の豚骨切除試験数値エビデンスを追加しました。
2021年04月20日
Freehand Bone Shaverが米国特許を取得しました。
2020年10月23日
Freehand Bone Shaver手技動画をUPしました。
2020年10月22日
MK wedge Blade手技動画をUPしました。
2020年10月21日
Zimmerハンドピースの速度リミッターを開発しました。
» 続きを読む